Traveliving トラベリビング

これは日常生活を送りながら訪れた場所にあるモノを編み包み残していく、ライフワーク的なプロジェクトである。社会とのつながりを求めるアーティストは、毛糸と針さえあればどこでも作業ができ、即興性もある編み物を外に連れ出し、モノとコミュニケーションをとりながらその形状ぴったりに編み、包んでいく。そしてそのまま作品を残していくことで、自身の小さな痕跡を社会に残していく。小さくて些細な方法でも、自分なりの方法で社会とつながる。